掲載日 2019年8月26日
タイトル iOS13リリースに伴うSMARTアドレス帳の仕様変更について
詳細内容
平素より、KDDI SMARTアドレス帳をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Apple社はセキュリティ強化の一環でアプリケーションから、
連絡先の「メモ」欄のデータを読めなくすると発表しました。

連絡先の「メモ」欄にはSMARTアドレス帳の識別子を格納しているため、
SMARTアドレス帳アプリケーション上で、個人タブ・共有タブでアドレス帳が表示されなくなります。
(標準連絡先アプリケーションをご利用の場合は、特に影響ございません。)


■対策について
 新しいプロパティとしてソーシャルプロフィール(type=SMAD)に、
 「メモ」欄と同じSMARTアドレス帳の識別子を格納します。
 ※旧OSバージョンを考慮して「メモ」欄とソーシャルプロフィールの両方に識別子を格納します。

■お客様への影響について
----------------------------------------------------------------------------------------------------
管理WEBサイト、Android版をご使用いただいているお客様への影響
----------------------------------------------------------------------------------------------------
 影響はございません。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
iOS版をご使用いただいているお客様への影響
----------------------------------------------------------------------------------------------------
 <CASE1: SMARTアドレス帳をご使用のお客様>
  ○iOS8以前のお客様
   最新のSMARTアドレス帳アプリケーションへ更新できないため、同期データ
   (例:id3333|share_0_全社共有 など)が、ソーシャルプロフィールに表示されるようになります。

  ○iOS9以降のお客様
   特にユーザー影響はございません。
   ※iOS13版SMARTアドレス帳アプリケーションのリリース後にアップデートするまでの期間は、
    一時的にiOS8以前のお客様と同じ内容が表示されます。

 <CASE2:CardDAVで同期してデフォルト電話帳ご使用のお客様>
  ・同期データ(例:id3333|share_0_全社共有 など)が、メモ欄の他に、
   ソーシャルプロフィールにも表示されるようになります。
  ・その他の影響はございません。


ご利用の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、
何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。